2020年5月28日木曜日

【YouTube】股関節前面部ストレッチ

YouTube第2弾「股関節が硬い人向け!」


股関節ストレッチpart②

股関節は硬くないですか?

あぐらができるから柔らかい!?
前屈したら手が床につくから柔らかい!?

と思っていませんか?

股関節の前と後ろ両方の柔軟性が非常に重要です!
前回は股関節後面のストレッチを実施しました。

今回は、「股関節前面」のストレッチ動画です。

前回の股関節後面と共に前面もストレッチしてください(^^)

股関節の硬さでが原因で、腰痛や足関節捻挫を引き起こすことは少なくありません。

野球、サッカー、ゴルフ、テニス、卓球、バスケットなど

回旋動作が多いスポーツをする上で

股関節の柔軟性が障害予防にとても重要です!!!!


また、ストレッチをする際の注意点が3つあります👇

どこの筋肉を伸ばしているのかをしっかりと意識します。
 *伸ばしたい筋肉を意識することで、効果大です。

ゆっくり20秒間伸ばしてください。
   *ストレッチ効果のある目安時間です。

関節の向きを忠実にマネしてください。
 *関節の向きで、伸びる筋肉が変わります。しっかりマネして下さい。


YouTubeでは専門的な観点から、意識してほしい部分を解説しております。

是非ご覧いただき、忠実にマネして下さい(^^)


⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
https://youtu.be/FTZkb5NBBZU















【YouTube】股関節後面ストレッチ


㊗YouTube開設㊗
【YouTube】スポーツ障害予防のためのセルフケア〜股関節ストレッチ編〜

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、様々な活動が制限されております。
学生さんも体を動かしたくてうずうずしているのではないかと思います。
今できる運動を!ということで、家で出来るセルフストレッチをYouTubeにあげました☺

老若男女問わず、誰でも簡単に出来ますのでお風呂上りにチャレンジしてみてください!!

いろいろなセルフトレーニングを専門的な観点で配信してまいりますので、要チェックしてください!!
また、ご要望がありましたらコメントいただけましたら参考にさせていただきますm(_ _)m

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
https://youtu.be/2yPfJP4Na48




2020年4月11日土曜日

【ご来院される患者様へのお願い】

新型コロナウイルス感染が拡大しており、愛知県でも【県独自の緊急事態宣言】が発令されました。
当院におきましても、更なる感染対策の強化を行ってまいります。

【ご来院患者様へのお願い】

当院にご来院される患者様またはご家族様など、ご来院される前に体温を測っていただき、37.5度以上の発熱がある場合には、ご来院をお控えいただきますよお願い致します。

当院受診を予定しており、発熱や新型コロナウイルスを疑われるような症状(咳症状、体のだるさ、息苦しさ、味覚障害など)を認めるためご来院を迷われる方は、お電話(0533-58-1020)にてご対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。

<新型コロナウイルスが疑われる症状>*愛知県庁HPより
①風邪の症状や37.5以上の発熱が4日以上続いている。
②強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難感)がある。
③高齢者や基礎疾患等のある方は、①または②の状態が2日程度続く場合。

上記に該当する方は、一度〈帰国者・接触者相談センター〉にご連絡してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

《新型コロナウイルスに関する相談窓口》*愛知県HPより
蒲郡市にお住まいの方➤豊川保健所 0533-86-3177
西尾市、幸田町にお住いの方➤西尾保健所 0563-54-1299

<蒲郡市各種相談窓口>*蒲郡市HPより
https://www.city.gamagori.lg.jp/site/hokencenter/covid-19news.html
<西尾市関連情報>*西尾市HPより
https://www.city.nishio.aichi.jp/index.cfm/1,68102,130,750,html
<幸田町関連情報>*幸田町HPより
https://www.town.kota.lg.jp/keywords/index.cfm/20.-.kwstring.33.html

また、当院にお越しいただく際はにはマスクの着用、院内玄関のアルコール消毒剤による手指消毒へのご協力を合わせてお願い致します。

未知なるウイルスによる感染拡大により世界中が緊迫した中、当院も医療施設として最善の予防策を講じ、地域の皆様の健康をお守りするべく尽力してまいります。
ご来院の皆様、お一人お一人のご協力も必要となります。
是非ともご理解とご協力の程よろしくお願い致します。